無料ガイダンス予約

しがくとは

しがく式教育の5つの柱

教育の5つの柱

あなたにとって理想のリーダーとはどのような人物でしょうか

人それぞれが異なるリーダー像を持っているように、環境、状況によって必要とされるリーダーのタイプは変わります。リーダーには様々な力が必要となります。その中でも「しがく」では、リーダーシップの基礎を身につけるために「リーダー」「健康」「コミュニケーション能力」「教養」「ノウハウ」の5つを教育の柱としてカリキュラムを構成しています。

「しがく」では5つの資質を総合的に身につけていきます。

リーダー リーダーとしてあるべき姿はどういうものか。「しがく」を通して、あなたにとってのリーダー像が具現化していくことで、理想のリーダー像へ一歩一歩近づいていくことでしょう。
コミュニケーション能力 部下、後輩の思いを汲み取り、自分の意志を伝えることがリーダーの役割と言えます。コミュニケーション能力があるリーダーは、意見を吸い上げ、組織をまとめ、成果を生み出していくことでしょう。
健康 どんなに能力があっても健康でなければリーダーは務まりません。怪我をしないことがアスリートとしての実力であるのと同様に、リーダーにとっても健康は必要不可欠な要素です。
教養 リーダーとは周りから見られる存在。そう考えるならば、リーダーとして恥ずかしくない教養は持ち合わせるべきです。しがく式ではリーダーにとって大切な教養を学んでいきます。
ノウハウ リーダーには実力が求められるのは当然です。実力なきリーダーは組織を路頭に迷わせてしまいます。リーダーとして欠かすことのできないノウハウを学んでいきます。